お客様サポート

修理と補修部品に関して

故障や不具合が生じたら

ご購入いただきました商品に故障または不具合などが発生した場合、まずはご購入いただきました取扱店へ状況の確認と修理をご依頼ください。

アフターパーツお取り寄せ

自転車の部品が破損してしまったり、あるいは紛失した場合は、多くのものがアフターパーツとしてお取り寄せ可能です。お取り寄せはご購入いただきました取扱店へご依頼ください。

なお、アフターパーツの取り付けや、それを用いた修理につきましては、確実な整備・取り付けとお客様の安全のためにも、取扱店へご依頼いただくようお願いいたします。

pagetop
 

スペアキーのお取り寄せ

自転車のスペアキーは、キーに刻印されている番号がお分かりでしたら、ご購入店、または弊社製品取扱店より有料でお取り寄せいただけます。番号はお忘れにならないよう、大切にお控えください。

1.車種記号をご確認ください。

品質保証書(オレンジ色の冊子)に記載されている車種記号(例:MK-17-001)をご確認ください。
車体にも車種記号シールがございます。

sparekey01sparekey022
sparekey03

2.キーNoをご確認ください。

キー本体に刻印されているキーNoをご確認ください。万が一キーを全て紛失した場合でも、
品質保証書(オレンジ色の冊子)の『カギ番号』欄でキーNoをご確認いただけます。
弊社製品に採用している以下のキーでスペアキー作成が可能です。

sparekey04
sparekey052

3.ご購入店、または弊社製品取扱店を通じてご用命ください。

ご確認いただいた車種記号およびキー番号をお伝えのうえ、スペアキー取り寄せをご用命ください。
 
 
※直接販売は行っておりません。ご購入店、または弊社製品取扱店を通じてご注文ください。
※スペアキーが作れない車種もございます。ご購入店、または弊社製品取扱店にご確認ください。
※キーを紛失し、かつキー番号もお分かりでない場合は、取扱店にて錠の取り外しと新しい錠の付け替え作業をご依頼いただくことをおすすめいたします。

pagetop

自転車盗難補償に関して

1.補償内容

「3年盗難補償」対象の自転車をお買上より3年以内に盗難にあわれた場合、1回に限り、お買上車と同一車種または同等車種の新車を3,000円+税のご負担で提供いたします。
※電動ハイブリッド自転車はメーカー希望小売価格の30%+組立費2,000円(税別)のご負担でご提供します。
※整備費用・防犯登録費用等は販売店にお問い合わせください。

補償制度の有効期間は「購入日より3年間」となります。

<補償できない場合>
*サドル・ハンドルなどの部品だけの盗難の場合
*お客様登録されていない場合
*防犯登録に加入していない場合
*盗難申請手続きが遅れた場合
*自身・風水害など天災害によるもの
*海外で盗難にあった場合
*対象期間経過後に盗難にあった場合
*施錠しないで盗難にあった場合
*戦争・騒乱・争議などの際に発生した場合
*詐欺または横領によるもの
*キーが3個揃っていない場合(ご購入時の数量※スペアーキー不可)

利用規約について、くわしくはこちらをご覧ください。

2.「自転車盗難補償」への登録方法

①「自転車盗難補償登録申込用紙」に必要事項を記入してください。
記入事項に漏れ・誤りがありますと無効になりますのでご注意願います。

盗難補償申込用紙

②同封されている返信用封筒に切手を貼ってご購入後10日以内にご返送ください。
郵便料金はお客様負担とさせていただきます。
投函がご購入後10日を過ぎますと、申込が無効となりますのでご注意ください。

3.盗難されてしまった時の手続き方法

①盗難にあわれた場合は最寄の交番・警察に届出をいただき盗難届出受理番号・盗難届出証明書の発行を受けてください。

②届出後、「自転車盗難補償申請書」の必要事項(盗難届出証明書がある場合は添付をお願い致します)にご記入ください。

自転車盗難補償申請書

③ご記入後、ご購入店もしくは当社製品お取扱店へ申請してください。申請手続きは盗難日より30日以内にお願い致します。

<申請時に必要な書類・物>
*自転車盗難補償申請書
*盗難届出証明書
*自転車取扱説明書[1][2]※計2冊。下記画像をご覧ください。
*キー3個(ご購入時の数量※スペアーキー不可)

説明書1

pagetop